米づくり日記

次のところへ

2011-08-07 13:09:00

サンプル画像

次は、新たに借りてお米つくり始めた田圃の収穫です。

ここ10年くらい畑になっていたところですが、元々は水田でした。前に借りていたかたが高齢となったために、私につくらないか?と、お話を持って来て下さいました​。

地域の方々との日頃のコミュニケーションが、​​この水田を紹介してくれたのでした。地主さんも、彼ならいいですよ、と快くひとつ返事してくれました。本当にありがたいことです。​


サンプル画像

お墓のすぐ近くということもあって、毎日毎日お墓参りにくる島のひとたちがいつも、この田圃を心配そうに眺めていっていました。

おかげで、雨が少なかった時期は、あちこちから自宅に電話がかかってきていました。水が入っとらんど〜水が入っとらんど〜・・・と、滅入りそうなくらい(笑)​​​

サンプル画像

この日は、夏休みで帰省中の高校生3人や地域の方々が次々とお手伝いに来てくれました。慣れないバインダーに挑戦してもらいましたが、刈り残しがたくさん(笑)

僕もひとのことは言えませんが・・・

最近は、田舎とはいえ農業に触れたことのあるこどもたちがどんどん少なくなっています。私たちの働く姿をみて、​ほんの少しでも構わないので、故郷で生きていくことの何かを感じてもらえたらいいなと思います。

サンプル画像

毎日毎日、たくさんのひとたちに見守られたことで?この田圃は、お米の出来も大変よかったです(笑)

食べるのが楽しみです。

米づくり日記

もっと見る


このページの先頭へ